創る、伝える、企画する日々ダンス漬け!伊藤直子の超日常


by session-house

エリカ記念館

国立のエリカ記念館に親しかった者達が集りました。

三年前余りにも早く旅立ってしまったエリカさんを偲ぶ館を
お母様のリー子さんが作られたのです。

写真、DVD等ダンス作品はもとより,成長する子供時代の多くの記録、
御両親への手紙までイキイキと力いっぱい生きてきたエリカさんの姿が
リー子さんの愛情に守られて保存されています。

良平氏も同行、久しぶりに会う「こんちゃん」に少し恥ずかしいはるちゃん。
「小さな恋のメロディ」で全国を旅した二人と一緒に小さなはるちゃんも旅したのです。

誰かの大きな靴を引っかけて大慌てで
先に用事で帰る良平氏の後を追いかけていく後姿にちょっと涙。

「勉強したいのはダンスです。」と意志表示したり、ダンスを続ける支援を願い出たり、
若き日のエリカさんがご両親の説得に必死の手紙にダンサー達は励まされたようです。

リー子さんの作るおいしいチーパをいただき、はるちゃんのマッサージサービスを
うけ、床暖房のエリカ記念館で過ごした一日、
あー、それでもやはり誰の気持ちも晴れないのです。。
[PR]
by session-house | 2010-05-30 22:09