創る、伝える、企画する日々ダンス漬け!伊藤直子の超日常


by session-house

筋肉の不思議

今日もクラスの後、気功治療。

歩かない私に先生は大思案、一番怖い筋肉のことで脅してきました。
足の内側に内転筋というのがあります。これが年をとると衰え、体の
変形を招くそうです。歩くことで鍛えられるらしく、歩かないとO脚に
なると、、しかしこの筋肉は鍛えすぎてもO脚になるそうです。使いすぎは
サッカーの選手や騎手だと。確かにそうですよね。

内転筋は大腰筋につながるダンスの体にとっても大事な深層筋。、
人に言うばかりで、大反省。歩く努力をいたしましょう。

マド・メソッドも筋肉のつながりをイメージしながら動きます。
ダンサーも、きれいな姿勢を求める人も同じ動きのシンプルな方法です。
今日の昼クラスも、集中したいいクラスでした。
呼吸が深く、体に集中することはやはり素敵なことです。

今日も子連れ出勤のわが社ではちっびこギャングが横行
、2歳になったばかりの体は柔らかく、筋肉などどうでもいいおおらかさ、、、
そうね、踊るってことは筋肉だけの問題じゃないからね。
もっともっと大事なことがあるよね、とふにゅふにゅの体を
抱っこしながら思うことでした。、
[PR]
by session-house | 2010-12-14 20:16