創る、伝える、企画する日々ダンス漬け!伊藤直子の超日常


by session-house

クリスマスも何のその

大掃除取り掛かり始めました。、今年はテーマを「引越し」とし、
思い切り捨てる決心。

スタッフは今日もクリスマス返上で舞台仕込みに大わらわ。
私も少し掃除お休み、ゲネを見せてもらいます。美術に問題がおき、
ゲネ開始遅れるということで、ちょっとブログ。

まだ1年を振り返るにはごたごたしていますが、自分のことを考えると
今年の進歩はすごかった。
年のはじめには想像さえしなかったこのブログ、コンピュータで文字うちが
出来るようになり、世界が広がりました。
自分でメール返信をし、企画書を自分でまとめ、、、、、
信じられない、、、能力を開発したような、次元の違う体験になりました。

ツイッターもセッションハウス全体の発信として始めたけれど、これは
まだ理解できていなくて、なかなかつぶやけない。

本当にこんなにもコミュニケーションの手段が多様化するなんて20年前
想像出来ませんでした。時代は革命のど真ん中なのでしょうね。

さあ、そろそろコルプトのゲネです。人間がそこに集まることで成立する
ライブはこれからの時代、ますます面白いですね。
[PR]
by session-house | 2010-12-25 14:27