創る、伝える、企画する日々ダンス漬け!伊藤直子の超日常


by session-house

神楽坂ダンス学校

今年の5月のクラスラインナップが決まりました!

近藤良平校長、昨日やっと今年初めてのクラス。長い演劇公演から
復帰。事務所は「お帰りなさい!」の合唱。
北九州でのクリエーションの話に花が咲きました。

その校長の元、今年もいい学校になりそうです。
連休中のメソッドクラスは今年も特別に笠井叡さんのダンス講座!
そしてイデビアンの井手茂太さんのクラスも登場!!!
バレエの柳瀬真澄さん、はじめ昨年に変わらず富野幸緒、小笠原大輔、
気功の蘇雷、日舞の坂東扇菊、が今年も基礎クラスでテクニックを伝授。
初めての顔ぶれとしてバレエレベルアップクラスの佐藤真左美さん。
もちろん、校長先生も頑張ります。

そして今年からの振り付けクラス!jou、富野幸緒、小笠原大輔の3人が
自分の振付けメソッドで「5日間でダンスを創ろう」と呼びかけます。

楽しいからだの使い方=ダンスの実践、「神楽坂ダンス学校」で自分の
体と付き合ってみるのも、この大変な世の中、少し生きる力がわくかも
しれません。知ってるようで知らない自分、ダンスで出会えるかは
分からないけれど、汗をかくだけでもすっきり。近く時間割発表します。
[PR]
by session-house | 2013-02-07 16:54 | Comments(0)