創る、伝える、企画する日々ダンス漬け!伊藤直子の超日常


by session-house

長いお休みでした。

4月にメキシコ行く!と書いて以来。

ブログを書いても消える怪奇現象、あきらめて今日まで。

4月から11月、たった8ヶ月でたくさんの体験をした。

人生の喜びを感じた。

人生一番の不幸と出会った。

激しすぎる日々の中でダンスは励ましだったり、苦しみだったり、
一日もなくなることのない相棒だった。

今年最後の創作中。

苦しみとも喜びともわからない、霧の中を前進中。

今夜はダンスブリッジの下見。
世界と②
舞踏の圧倒的な押し寄せる身体とどんな違いがあるのか楽しみ。
まだまだ歴史にならないコンテンポラリーダンスは、ここからが勝負です。

[PR]
by session-house | 2017-11-28 18:26