創る、伝える、企画する日々ダンス漬け!伊藤直子の超日常


by session-house

<   2011年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

あー1月も終わり

早い早い、月日のたつのが早い、早すぎる。

今年はゆったり暮らすが私のモットー、焦らない、振り回されない、
時間は自分でコントロールすると決め、穏やかにしていたつもりが
なんと今日で1月が終わりと、さっき気付いた、、、、、

ワークショップでみんなのダンスを見て楽しいなと喜んでいたのが
昔に思えてしまうのはなぜ、、、、たぶんダンスの見すぎのせいも
あるかな。週末は13作品、みんなの張り切りにこたえ、見るのも力が
入ります。短編小説、しかも作家違いを読みふけったような、、、、

今日はインタビューが1つ、発表のときはまた知らせます。
マドモアゼル・シネマと伊藤郁女のマスコミなどへのお知らせ発送。
そしてりゅうほう焼きそば。
今からクラスとリハに続きます。
髪もメッシュから普通の黒に戻し気持ちが落ち着きました。
おしゃれすぎるのも、今年はすぎることはしない、、がいいよね。。
[PR]
by session-house | 2011-01-31 17:57

ダンスの広報

現在マドモアゼル・シネマと伊藤郁女さん、7つのDzoneの広報中。

紙媒体が力をなくしつつある現在でも、チラシをなくす勇気はまだないねと
みんなで話し合います。チラシの楽しさは特別、やっぱりいいチラシは
とって置きたいし、でもどれくらいの効果があるかと聞くとみんな「うーむ」
と腕組み、、、、

本も私はやはり紙で読みたいし、新聞も毎日届けられるものを読みたいし。
こんな大きな変化があるとは20年前には思いもしなかっけどね、、、、
ダンスの広報ひとつでこんなに変化と対応しなければならないんだから、
最先端で働く人は大変だろうなあ。

私はしかし今年はもう情報に追われたくないと、年のはじめに決心。
変わり続ける状況に振り回される日々は、気持ちがすさみます。
ダンスに似合わないと、お正月のんびりと温泉につかりながら思ったのです。
その温泉は霧島にあって、昨日から大噴火。子どもの頃に登った山が
桜島に続き、霧島も!環境も自然も変化し続け、厳しい自然の中で、
土地の人は生活を続けるように、ダンスも方法を探さないと、、

NYにはNYの伝達方法があるように、この広い東京独特の方法があるはず。
ダンスの面白さが伝われば、見たい人はいるはず、、です。
ショーイングの楽しさをマドの美紀ちゃんが「動画を見る感覚でじかにダンスを
見る感覚」とブログで語っていたけど、ホントそれくらいの気楽さで生のダンスを
楽しんでもらえるようになりたい。さあ今夜もリハ、振付モードに入りましょう。
[PR]
by session-house | 2011-01-27 18:42

本日はダンス企画日和

夕べのサッカーの勝利に気分の良い目覚め。
調子上々でミーティング。

一番手はケンタロウくん。9月の単独公演、ソロ決定!すごいことに
なりそう。久しぶりにたくさん話せ楽しかった。
先日のカンパニー公演で強打した頭は大丈夫だというけれど、目の
周りの青あざが、、頑張るケンタロウらしい怪我だけど大事にしないとね。

二番手は大樹さん。4月のダンス専科に振付作品をお願いしたつもりが
どこかですれ違い、、、まさかの大失敗!改めてお願いし、大慌てで
ダンサーに連絡してもらい、みんな快くオーケー、出演してもらえることに。
イヤー焦りました。思い込みはコワイ。大笑いですんでよかった。

三番手は幸緒ちゃん、4月からダンスクラスの講師のお願い。
オランダで学んできたテクニックのクラスを頼みました。
アカデミックなクラスにしてもらうつもり。なかなか留学までは大変という
ダンス学校で学んだことや10年の活動でつかんだことを伝えてもらう事に。

スタッフは今から30日のシアター21フェス下見。
私は今日はお休み。インフルエンザから復活した麻衣子舞監が仕切ります。
[PR]
by session-house | 2011-01-26 20:52

よき日

昨日は良き日でした。
一つは、マドモアゼル・シネマをドナウ年企画としてオーストリアに
招聘して下さった田中映男大使が、オーストリアとの交流において
大きな功労があったとして叙勲なさいました。
そして幸せなことにそのお祝いの席に招いていただき、オーストリア
大使館でのレセプションに出席いたしました。

ダンスやアートにまで大きな理解のある、特別な感性を持った大使
は現在退官され日本に帰っておいでです。私たちだけの幸せにしていては
もったいないので、7月にはセッションハウスでもお話をしていただく予定です。
みんなで聞きましょうね。

二つは、ショーイング。
私や見る人にとって喜びの時間になり、踊る人も喜びだったらしい、、
ダンスを見ながら、笑い、応援し、必死の姿に涙ぐみ、、
あらゆる感情が揺さぶられました。
終わってみんなで、何でショーイングはいつも感動するのか話し合いました。
理由は分かりませんが、見る側の気持ちが優しいことは事実です。

「いい子 わるい子 子守唄」は「いい子 わるい子 変な子ちゃん」でおかしく、
「不思議な場所」は男子も入り胸きゅん!
「タンゴ」は熟女グループの熱演にうるうる!ダンスは人生なのです。

本当によき日でありました。
二つの大きな感動と、心からの笑い。
私の人生のよき日になりました。
[PR]
by session-house | 2011-01-25 18:23

成果は外でも次々に

20年の歩みを見ていてくれる人がいて有難いなと感謝、それに応え
ダンサーも頑張っています。

先週は朗報が次々!「ダンスがみたい」でレジデンスアーティストの
富野幸緒ちゃんがオーディエンス賞もらいました、と嬉しい声で。
大学一年からみ続けているポコペンの宮崎喜子ちゃんが新人賞でした、
と信じられないという声で、知らせてきてくれました。
どちらも頑張り、いろいろな困難を乗り越えてきているから大きな声で
「おめでとう!」

時代の流れの中で「踊る」ことを選択した若者がさまざまな生活を
見せてくれます。賞は励みになり、またみんな踊り続けるでしょう。

こちらはダンス三昧の日々、マドメソッドと名づけた、ワークショップに
ダンス始めての人がみえて「体が喜びました」とにこにこ。
これは私の励みです。丁寧なクラスは初心者にもいいけど、教師クラス
としても役立つので、それぞれのレベルが共存していいのです。

今日も夜中のリハまで楽しんでまいります。
麻衣ちゃんはインフルエンザ、何人か風邪と状況はなかなかですが
美紀、たまみのお姉さん組が踏ん張っています。
この時期皆さんも十分気をつけてください。
[PR]
by session-house | 2011-01-23 10:40
バタバタが続き、なかなか書けない間にいろいろとことは進みます。

「チャコットのダンスキューブ」見てください。20年の活動を取り上げて
もらいありがたいことです。今年一年間次々と記念企画を実施して
いきますが、外から注目してもらえるのは励みです。

「演劇ぶっく」にはマドモアゼル・シネマとリンゴ企画が取り上げられ、
「バレリーナの道」には笠井瑞丈公演が出る予定です。20年間地道に
やり続けてきましたが、どこかで誰かが見ていて下さり、、、うるうる、、

昨夜、テレビを見ていたら平均年齢80歳のコーラスグループの歌が
聞こえてきました。聞いている鶴瓶さんが涙ぐんでいたけれど、ホント
良かった。金曜クラスも80まで頑張ろうねと気勢を上げました。
20年間レッスンを続けてきた人たちと元気に70代80代と一緒に続けられたら、
それは幸せ以外のなにものでもありませんね。
欲も徳もなく、体に集中する時間はいいものです。

夜はマドメソッドと、レパートリーのワークショップ。今夜は「途中下車」より
タンゴのシーン。本番まで関わってもらうシーンになりますのでますます
気合いが入ります。さあ一休みして夜に備えましょう。
[PR]
by session-house | 2011-01-21 16:29
4月3日に凱旋やります。NY公演の熱気を伝えたいみんなの気持ちを
届けられることになり嬉しい。
良平氏と打ち合わせましたが、詳細はまたね。
5月のダンス学校も、近藤校長先生とのつめもだいぶ終わり近く発表。

その後尾本先生、大樹さんと打ち合わせが次々。
お知らせしたいことがどっさり、、、
バレエのお話はまたとして一番のニュースは、尾本先生の
マドモアゼル・シネマ公演出演でしょう。しかも大樹さんも共演!
「東京タンゴ」を20周年記念の目玉として2回もやるのですが
夏はジャンさん、冬は尾本先生という豪華版!!1

大樹さんもポアントに挑戦せねばなりませんから、これから時々
バレエクラスで出会えるかも。同級生としての大樹さんとの出会いも
楽しんでください。

今日はお呼ばれで今すぐ出かけなければなりません。
バタバタですが、また落ち着いて明日。では。
[PR]
by session-house | 2011-01-19 17:26

三日間のダンス漬け

明けまして踊りましょうと、元気にマドワークショップを3日間開催。

今回は人数が少ないワークショップになりましたが中身は充実。
いつもたくさんの人で出来ないことに挑戦、ゆっくりと体を知り、作る
入門編はマドダンサーにも新鮮な発見があったようです。

ダンサーが伝えるレパートリーは、伝えるダンサーの資質も感じられる
面白いものに。それぞれの伝えたいからだの使い方や振りへの思いを
一生懸命に説明、それにこたえるワークショップ生。
上下運動の激しいマドダンスに、ゼエゼエ、、、嬉しそう。

元マドの美和子ちゃんも、昔取った杵柄、ガンガンにとばします。
楽しませてもらった時間まで蘇る私にとってお年玉な時間になりました。

ワークショップの後は途中下車のリハが深夜まで続きます。
ワークショップのみんなからもらったエネルギーが疲れを忘れさせます。
「ダンスはいいよね」と、仕事の頭の切り替えに踊っているという受講者の
笑顔が印象的。
「いい子 わるい子 子守唄」に集中するみんなの素敵な表情に、
私も心からダンスはいいと思いました。
[PR]
by session-house | 2011-01-17 18:25
4月のダンス専科公演に向けて、ワークショップ発進。
麻衣子リーダーが率いる軍団は、男子も集まり賑々しく始まりました。

今日はチャコットの取材があり、20周年を迎えたセッションハウスのこと、
マドモアゼル・シネマのことダンサー達のこと、といろいろと聞かれました。
ちょうどワークショップの最中だったので記者の花原さんをスタジオに案内。
一緒に見学しましたが、外からのぞくマドは楽しい!でした。

タンゴシーンに取り組むみんなは男女の役割もぐちゃぐちゃなマドダンスに
どっぷりとはまり、笑いがたえません。見ていた取材の花原さんも楽しんで、
おかげでその後の取材が和やかに。

週末にはコンテンポラリー入門としてマド・メソッド、そしてタンゴを含む
レパートリーを伝えるワークショップをやります。
タンゴ受講者には2月公演本番出演もありの実践コース、今年をドキドキと
ときめいて過ごしたい人、このタンゴはいいですよ。

伊藤郁女さん、そしてマドモアゼル・シネマと本日はプレス・リリース作成。
今、発送準備中。観てもらうためのこうした前準備は、ワクワクします。
どうしたら来てもらえるのか、、、、知恵を絞ります。、、、

しかしながら、なかなか難しいのです、、、、誰か助けてといつも願います。
ねえ、誰か、ねえええ、、、、
[PR]
by session-house | 2011-01-13 18:15
記録DVDを持参して初クラス後良平氏事務所へ。
たくさんの観客に喜んでもらえ、同行のあきちゃんきらきら笑顔。
ツアーはホントいい体験だから、みんなにたくさんの機会が欲しいです。

ノンセレクトのシアター21フェスは、電話の早い者勝ちで出演と
イージーな感じがするかも知れませんが、ところがどっこい!なんです。
多様な価値観という言葉がすんなりと浮かぶ現場はそうありません。

人の好き好き七不思議!私はこれで知りました。
私の好きとあの人の好きはまるで違うのだから、へエーとおどろいたり、
うーむとうなったり、それがいいんだとあきれたり、、、、感心したり、
単独公演ではこんな驚きは味わえないし、セレクトしたプログラムは
やはり選んだ人の価値観が見え隠れするし、、、

福袋だなと思うのは、みんなで分ければ楽しいところ、誰かが好きで
誰かのところに収まるところ。

懐かしい人、初めての人たくさんのダンサーが申し込んでくれました。
たくさんの人があぶれていて、何とかならないか、今スケジュールを調整
していますが全員の受け入れは困難そう、、、、、
踊りたい欲はいいモチベーションなので何とかしたいけど
物理的に現在全員受け入れは無理、、、、、、、、、、、あああ、、、

ウサギのダンス、ウサギ年はやはりオドラにゃそんそんですね。
さあこれから初リハーサル、マドモアゼル・シネマは今年は跳ねますよ。
[PR]
by session-house | 2011-01-12 19:48