創る、伝える、企画する日々ダンス漬け!伊藤直子の超日常


by session-house

女優という存在

女優大方斐紗子さんがリハに初合流!!

73歳の現在も仕事で飛び回る大方さん。小柄でカワイイ声の実像が、
女優になったとたん、変容。言葉は意味を越え、魂そのものとなり、
声は意味のないつぶやきすら意味をはらみます。

様々な出来事に出会った生涯。”哀しみとそのそこにある強い強さ”
女優を続けた年月を支えた感情を問うたら、そうこたえてくれました。

若いダンサー達は途方もないプレゼントを貰ったことでしょう。

半世紀歳の差集団は大きなリスペクトの中で出発しました。

私達の得たプレゼントを公演日皆様にお渡しできるよう、これから
切磋琢磨いたします。

リハ風景はスタッフッブログで。
[PR]
by session-house | 2012-05-21 15:32