創る、伝える、企画する日々ダンス漬け!伊藤直子の超日常


by session-house

ダンサー達の秋

今日は地下では笠井瑞丈君が照明あわせ中。
明日本番。バレエの下村さんも若手金子・工藤組も
振り切り感がすごいです。

2階ではダンスブリッジインターナショナルに出演の
鈴木竜さんがリハーサル中。若手が集まり期待!

3階事務所には日韓交流のデュオフェス参加の
中村蓉と香取直登が顔をみせ、盛り上がる。
今津組と合わせて3組と古典1組が韓国に行き、
12月には韓国からの2組と合わせて合同公演します。

「ダンスブリッジインターナショナル」「日韓デュオフェス」
共にセッションハウスで踊ったダンサーからセレクト。
「ダンス花」からはベスト賞と「ダンスダンスブリッジ」
への出場の機会ありです。

プログラムが連動してステップアップの道が韓国に
広がったのはとても嬉しいことです。

まずはどんなプログラムか今年の秋は観て下さい。
[PR]
by session-house | 2014-09-05 19:45