創る、伝える、企画する日々ダンス漬け!伊藤直子の超日常


by session-house

再び、神楽坂ダンス学校、美しくなりたいひとへ!

今年のチラシは、ふぐのような”鯉のぼり”。おなかいっぱいに詰まったクラススケジュールが鱗になって、なんかいい感じ。今年はザ・コンテンポラリー!と誰かが言っていたけれど、ほんとにいいと思う。

今、ホームページをスマホ対応にするため、変更作業中。出来たらすぐにお知らせしますから、チラシを持っていない人もぜひみて下さい。校長先生のクラスはだんだん混んできていますから、早めの連絡をよろしく。当日ぶらりも大丈夫のクラスもその時に案内します。

ダンスが苦手でも体は気になる人はケアクラスを体験して、5月にふさわしいさわやか体を手にいれてみて。私はいつもペアケアや気功を受けています。

テクニッククラスは、初心者、初めての人も大丈夫。コンテンポラリーバレエで、バレエ苦手意識を捨ててみて。

山のように用意したのはやはり振付けメソッドクラス。コンテンポラリーの醍醐味は、創り踊ること。

”何もせずに過ごすより踊ることの方がより美しい”今年の校長言葉がみんなの合言葉。雨の4月はいやでした。やる気がでる5月の空でありますよう。
[PR]
by session-house | 2015-04-22 20:18